感情のコントロールができずにキレた

久しぶりに叱りました。



・・・。

いや、怒りました。本気でキレました。
超感情的に。笑


しかもピアノの生徒にです。
親の目の前で。

うん、すっきり!





はっきり言ってわたくし、

ピアノの練習をしていようがいまいがどうでもよくて、
そんなことで怒ったことは1度もありません。




まあ私は本人のやる気を尊重しているだけなので、

たくさん練習してる子やもともと出来の良い子などは
どんどん飛ばしたりしてサッサと進めていくし。

まったく弾かない子や休みの多い子は
同じ曲でしばらく止まってたりします。

やる気のない子に対してはたまに厳しめに言うくらいで。


まー頑張っても弾けない子というのはいるので
その場合は色々工夫して私も一緒にがんばりますけどね。





で、このような私が怒るのはなかなか珍しいことでして。



久しぶりに怒るという感情を味わっておもしろかった、

というのが実は正直少しあるのですが。





えー。

ウチの1階はこんな感じの間取りでございます。





0151_.jpg




レッスンのときはリビングで待っていてもらうのですが

生徒さんの兄弟とかいるので

そのときの音はほんとにさまざまです。




しずか~~~にお絵かきやあやとりをしながら
待っている人もいれば、

普通にテレビを見ながら待っている人もいれば

ひたすらゲームをしている子もいれば寝る子もいて。



それなら全然問題ないのですが、



ずっとソファで飛びまくる子やソファを動かす子、

走り回る子、ものを投げる子や壁にラクガキする子、

お菓子こぼしまくったり、引き出しを開けたりと

色々たいへんなのです。





親はなんで注意をしないのか。



いや、注意はしているようです。
でも子供はまったく言うことをききません。




「ほら~ちょっとそんなことしないのよーぅ」



とかね、そんなの。





えっと・・・。



それ、注意なの?




と言いたくなるような優しい言い方で。

んな言い方で子供が言うこと聞くわけないだろが。

ちゃんと叱れよ。





と、今まで色々なものを壊されたりもしてきて

何度もキレそうになりながらも



「無」



を貫いてきたワタシでございますけどね。

ついにキレました。笑




だって普段は私、レッスン部屋の和室にいるので
リビングがどんなことになっているかわからないのです。


まあ、声や部屋に入ったときの乱れっぷりで
暴れ具合がわかるのはわかるのですが。




なにを隠そう、子供はみんな私のことを怖がっています。笑


普段にこやかに楽しくレッスンしていても
怒らせると怖いぞオーラでも出てるのかなあ。

まあ何度か毅然と叱ったりはしていますけど。


私がリビングに入るとみんな良い子になったりするんです。


子供達に教える身分としては、
ちょっと恐れられるくらいがちょうどいいですけどね。






そんでなにがあったかと言いますと、

カーテンレールが壊されましたのでございます。





えー、うちのカーテンレール、
2つセットで十数万するものを購入しました。



これにトムさんが悲しんでいてですね。

私はトムさんが悲しんでるのが悲しくてですね。



正直、私はカーテンレールにそんなこだわりがなかったので
壊れたこと自体へのショックはあまりなかったんですけど。



壊したのは生徒だったけれど、



私がピアノレッスンとかしていなければ

カーテンレールが壊れることはなくて
トムさんが悲しむこともなくて。


とか、そんなところまで考えて悲しくなってしまいました。

はい、ばかです。






で、私は実際にカーテンレールで

生徒が遊んでいるところを見たことがありません。





トムさんの話によると、

こんな感じで遊んでいたようでして。






0152.jpg







まあそりゃ壊れるわな( ̄  ̄;)





ちょっとひどいのでちゃんと言おうと思い、

トムさんのいないときに切り出しました。




私 「(生徒に向かって)そういえば、
   カーテンレールにぶらさがって遊んでたらしいね」



親 「あんたそんなことしたの!?(横入り)」




生徒 「んーん~」(くびを横にふりながら)










・・・・・・。



あ?



(ブチッ)






と、こんな感じで。




ねっねっ


キレてもおかしくないよね?笑





このあとは何を言ったのか実はあまり覚えていません。


超~~威圧的で上から目線だったのは確かです。

ああ大人げない。でもちょっと楽しかった。笑





え~~何を言ったかなー。


最後の方は、

人の家のモノを壊す人は来なくていいです、とか

そんなこと言ってたような気がする。(キレながら)


人に迷惑かけることすんな、わかったか。

とかで締めくくった覚えもあるなー。



いや、元ヤンとかじゃないですからね。笑




まーそんなになるまで放っておいた私も私なので
なんとも言えないのもありますしね。





ひさびさにブチ切れましたが

いやー、やっぱ自分の感情って怖いです。



ちゃんとコントロールできませんでした。




普段はけっこう冷静に淡々といると思うのですが、

私もまだまだだなあ、と思いました。

心の中で「六分目、六分目」とは唱えていましたけど。笑



でもこの生徒さんはちょっと色々ひどくて
いつかは注意しようと思っていたところだったので
ちょうどよかったのかもしれません。



よその子を叱るというのはあまり好きじゃないけれど。

最近は色々問題もあるようですし。




昔はね、近所のおっちゃんとかが叱ってたわけですよ。

悪いことをしたら「コラーッ」て。




そういうのってすごく良いことだと思うんだけど。

もし自分の子供いたら
悪いことしてたら注意してほしいと思うしなー。

今は注意した側が怒られたりするから怖いですよね。





炎症出ていて熱続くし頭も痛かったし。

あんまり怒りたくないんだよね、面倒だし疲れるから。

正直、色々どうでもいいけど、

まあ今後のためにも言えてよかったかなと思いました。




関連記事
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキングに参加しています
クリックしてもらえるとズコーンとやる気でます(・∀・)







アマツキツネとカゲロウデイズのピアノ動画

みなさま、お元気でしょうか。

私は最近よく寝ています。






アマツキツネはもうほんとギリギリで


この動画を撮った2日後に
指にぶつぶつと痛みが出てきてしまいましたのです。


よかった撮ってて。ほっ。


ミスだらけでね、まったく納得いってないのですけど
なんとか左手が動いてくれるようになったのでまあいいかな。

わたしなんてこんなもん。



しばらく体調不良が続いていたので
この曲はもう動画に撮るのを諦めていたのですが

調子の良い日があったので挑戦してみました。



アマツキツネは、まらしぃさんオリジナルの中で
1番弾いてみたいと思った曲です。


この綺麗なメロディーがすごく好きなので
はやく撮ってみたかったのでした。












次はカゲロウデイズです。

アクアのCMで千本桜やボーカロイドのことを知り、
いろんな動画を見ていたら私もピアノが弾きたくなりました。

これは動画の中で1番かっこいいなと思った曲です。



オクターブ演奏、楽しかったです。














さて、今日はお友達の家に遊びにいってきます。


お彼岸も過ぎまして、頭痛も少しやわらいでいる感じです。
気をつけていってきますー。



関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキングに参加しています
クリックしてもらえるとズコーンとやる気でます(・∀・)







おかんと私



全身が痛くてたまらなかったので
炎症を止める薬を先週末飲みました。



首やあたまにしこりが出来たり
のどの奥がただれてひりひりしたり
お腹や手足、背中などの痛みもひどく

普段と違った症状があらわれて
怖くなりましたのでですね・・・。


本当は炎症の紅斑が出るまで待とうと思っていたのですが
もう痛みに耐えられませんでした(。-∀-)

頭の痛みはすごく怖かったです。




薬を飲むとですね、

あれよあれよと言う間に
しこりが消えてぶつぶつが枯れて
痛みも減ってきたのです。


すんごいなー。



こんなの書くとさっさと薬飲めよって感じなのですが
やっぱり副作用は良いものではないのでですね。。

我慢しすぎも良くないですけどね。。

私はどうやら我慢しすぎる傾向にあるようなのです。

むー。




それでそれで、

おととい体調が良かったのではりきって
すっかり伸びてた庭の草取りをしました。



するとすると、

昨日は手足と背中が筋肉痛になったようで
まったく動けず昼間ずっとうなりながら寝ていました。

なんとー。




んで、夕方からなんとかレッスンに向かいました。


普段は家に来てもらっているのですが
昨日は出張レッスンでしたので
家の片付けとか出来てなかったからちょうどよかったです。


地元の知り合いの子供のレッスンなので
レッスン後に実家に寄るのが日課になっています。




昨日はきつかったから実家寄らずに帰ろうかとも考えたけど
気晴らしにおしゃべりしていくかーと思い直して行くと

「今日はあんたが来るから」と言って

おかんがたけのこの混ぜご飯を作ってくれていて
私が持ち帰る分の用意をしてくれていました。




うぅぅ。



おかんっ!(泣)




だって気まぐれなんですよ、私が行くのって。

最近はたいてい毎週寄ってるけど

レッスンが休みになったり
私の体調が優れなかったりして
急に行かないこともあるわけで。



今度からは実家に寄らないときはメールいれようっと。
いまさらだけど。メール苦手だけど。





たけのこの混ぜご飯、作るの大変です。
野菜とかの具を全部ちっちゃく刻んで。


この時期はどこぞやからたくさんたけのこいただきますけど
いかに味付けを変えて飽きないように食べるかを考えます。


ついつい簡単に煮物で済ませちゃうことも多い中で
混ぜご飯は素敵すぎです。1番好きです。



私は1シーズンで2回作ったら良い方だなー。

大量に具だけ煮込んで小分けに冷凍しておく派なので
何度も作った気になってしまいますけど。あは。






私とおかんは、私が病気になったハタチくらいから
おしゃべりするようになって仲良くなりました。


お互いに「そんな人間だったんだー」みたいな状態で。




おかんは私のことを

努力家で真面目なかよわいおとなしい良い子

とだけ思っていたようなのです。




それがじっくり話してみると
こんなにも淡々とした冷めた人間だったのかと(笑)

まあずっとマンガ読んでるかエレクトーン弾いてるか
お絵かきしてるかそんなだったから知らなくても仕方ないか。

おおざっぱでマイペースな態度のでかいナマイキ女
だとは思わなかったようなのでござるのでありますね。




それに対し私はおかんのことを

家事をきっちりこなす明るいしっかり者

という肝っ玉かーちゃんのイメージだったのですが
よくよく話してみると

不安や恐れをもった
自信のない少女のような可愛い女性だったのです。


それまでは、ただ「おかあさん」という目でしか
見たことがなかったんですね。




まあ血は受け継がれるもので

「単純」という部分は笑えるくらい同じなんですけど。




それから、はや十数年。
一緒に色々お勉強してきてお互い少しずつ成長して。



最近はいかに心を穏やかに平静に保つか
という勝負をしています。笑



んー、勝負じゃないのかもしれない。

でも勝負と思ってたら楽しいね(。・∀・)



0167.jpg




関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキングに参加しています
クリックしてもらえるとズコーンとやる気でます(・∀・)







眼科に行きました

眼科にいってきました!



昨日トムさんが出張から早く帰ってきたので

一緒に今から行くぞと言われまして
急遽夕方から行くことになったのでした。



私が自分から眼科行くとか
絶対言わないだろうなと思ってはいたけれど
トムさんにはお見通しだったようです。

むむー。




めっちゃどきどきして行ったのですが、
なんだか色々拍子抜けでした。



炎症は軽く調べたところとりあえずないんだけど
ベーチェットは波があるから油断ならないって
怖い顔でおどされてる風に言われちゃいました。


ほんで、もっと早い時間に来ないと
ちゃんとした詳しい検査が
できないでしょ時間かかるんだからって怒られました。


えへえへ。




まあとりあえずひと安心です。




が、


今回の診察ではめっちゃ怖いことがありました。


あの空気パシュッてなるやつはなかったのですが、
もっと怖いことがあったのです。





検査するのに暗い部屋で光あてて目を見るのですが


「あら、あなた逆まつ毛でちょっと見えにくいから切るよ」


と普通に言われ、
ハサミを目に向かって持ってこられ切られたのです。



0161.jpg




こ、こ、こわかった!!



関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキングに参加しています
クリックしてもらえるとズコーンとやる気でます(・∀・)







わすれもの?



運転中のこと。




0156.jpg






いつものようになにか忘れ物をしたかと思ったら







0157.jpg






発声練習でしたとさ。







・・・はい、すんませんでした。

突然普通にそんなことし始めるわたくしであります。



関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキングに参加しています
クリックしてもらえるとズコーンとやる気でます(・∀・)